イチジク 収穫

以前 栽培していた 「バナーネ種」は 宮古島への引越しの際に 置いてきました。 んで ・・・ この イチジクの苗、 どこで  いつ  買ったんだっけ・・・? アルコールで、 完全に 頭が イカレテます。 品種も 忘れてる・・・。 でも、食い意地が張ってるので  「夏秋 収穫できる品種」 だ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

レイシ 結実 ヽ(*´∀`)ノ

昨年3月、宮古島への転勤が決まり どうしても持って行けなかった 「レイシ(ライチ)」。 職場の先輩宅に 託しました。 んで、今年 また のこのこと やんばるに戻ってきた訳ですが。 先日、その先輩から 連絡があり 「レイシ、実が ついてるよ。 取りにおいで。」 とのこと。 預けっぱなしの1年。 手間をかけてく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マニアンヘン 開花

長らく 更新していませんでした。 再び名護へ引っ越し、再就職。 何とか 生活ペースも落ち着いた・・・? 今回の引っ越し先のアパートのベランダは北西向き。 陽当たりは すこぶる悪いです。 んな訳で 「ビリバ」 死亡。 引っ越し時、さらに がっつり剪定したのも 原因のひとつかと。。。 もう、 いや。 引っ越…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

やんばるに 戻りました

大変 ご無沙汰しております。 明けましておめでとうございます。 今頃かよっっっ! 昨年4月、転勤で 宮古島に移り住みました。 色々あって、今回 再び やんばるに戻ってきました。 Blogの タイトルも 一新しました。 今後共、よろしくお願いいたします。 んで 去年、宮古…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

トゲバンレイシ ふたたび

先日、ご逝去なされた うちの 「トゲバンレイシ」。 そろそろ傷も癒えたので(早っっっ!)、 ネットで、 苗を 再購入。 届いて び つ く り  高さ おおよそ 根元付近の 太さ 立派な苗で、 嬉しいです。 枝も充実しているし、新芽も 見られる…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

アテモヤ 収穫

うちで 一番の大きさと、古い株です。 4月頃、引越し後 一回り大きな鉢に植え替えをしました。 んで、 がっつり 強剪定。 新芽と共に 蕾も 沢山でましたが、結局 結実したのは2個だけ。 それも、先日の台風で 1個は 飛ばされ、残り 1個。 それでも、何とか 収穫にこぎ着けられました。 10月27日 落…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ビリバ 半年ぶりの開花

引越し後、 ようやく 開花しました。 目印は、花が全体的に 薄黄色くなり、花の下に小さな 穴があく。 上から観た感じ 翼が3枚 あるような花で、面白いです。 その翼をとってみる。 翼?花弁?を全部取れば 釈迦頭、チェリモヤ、アテモヤと 形が一緒。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ビリバ 下方誘引~再発蕾

今回の転勤(3月末)に伴って、高さを ばっさり剪定した ビリバ せっかく、発蕾していたのに 一向に黙り込んでしまいました。 なので、根元に近い枝を ひもで下方へ引っ張ってみました。 すると、引っ張った枝から ↑方向に 新芽が出てきました。 それと 同時に、 蕾まで。 当たり前です…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

トゲバンレイシの 近状

と言っても、 結実する気配なし。 沖縄本島北部で 同じように熱帯果樹栽培をしている ニシムラさまの 所の トゲバンレイシのように 柱頭が ベトベトする訳でもないですし ↓ http://nisiin2.ti-da.net/e5242441.html 相変わらず、雌しべと 雄しべの熟する 受粉のタイミングが わか…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

マニアンヘン 再発蕾

先日 剪定を 行い、 その後 さっぱりと お伝えしました。 が 本日、見ると 「再発蕾」 してました!!! きゃーーーー こんな感じ 剪定後の 全体。 かなりの 樹勢力です。 剪定後、 先端の 葉を摘み取ると そこから 新芽と共に 発蕾。 チ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

マニアンヘン 剪定

今年、初開花した マニアンヘン。 それっきり、 結実もせず 樹勢が強くなるばかり。 こんな季節だけど 思いつきと勢いで、剪定。 今年伸びた枝の2~3節の 葉柄の根元で ガッツリ。 先端から2つの 葉も 切り落としました。 葉柄が 自然と ポロリと落ちて、そこから新芽と 同時に 花芽が …
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

ホワイトサポテ (ゴールデングローブ種) 収穫♪

昨年、8月に ホワイトサポテを収穫しました。 ↓ http://gachimaya.at.webry.info/201208/article_2.html 今年の初めに開花し、「クシオ種」 「バーノン種」 「スマザーズ種」は 結実しませんでした。 4月に、宮古島に 引っ越してから 再び 「クシオ種」と 「バーノン種」が …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ミズレモン (パッションフルーツ)  発芽

ミズレモン (P.laurifolia L) 過去に、鉢植えで育てていたこともありましたが、 原因不明で死亡 それと、結実させるには 遺伝子の違う株の花粉が必要。 という事は、2株以上 栽培しないと 食べられません。 そんな事は、すっかり 忘れていた所 「ワイドー市場 宮古島」 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

未完熟マンゴーの 漬物

近くのマンゴー農家さんから未完熟の摘果したものを1.5kg(¥1400!!)購入。 既に、完熟マンゴーが出回っており 「未完熟の 摘果」したものは、 農家さんが冷凍していたものを譲って頂きました。 1.未完熟マンゴーを刻む。 2.一緒に、人参・青唐辛子・玉葱を一緒に刻み、塩をまぶしながら重ねていく。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

アテモヤ 結実

家で 一番の古株 「アテモヤ」の取り木苗。 だいぶ大きく成長し、鉢も完全に根詰まりをしていたため 去年は 結局1個しか 収穫できませんでした 3月終わりに、引越しのため がっつり強剪定。 こっちに来てから、次々と 発蕾し 開花し 人工授粉しておりましたが、すぐに 落ちてしまっていまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハママンゴスチン 収穫 !?

ハママンゴスチン、 結実したものが 最終的に3つ。 そのうちの 一番形の良いのが 先端部から赤く 色づき始めました。 写真撮らなくちゃ・・・ と思っていた矢先。 落果!! せっかく、初収穫をして食えると思っていたので ショックでした。 こんな感じ。 ↓ 2013. 6/7 まだ、食欲をそそ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

宮古島へ引越しました ~ 「マニアンヘン」初開花

随分と 更新しておりませんでした。 実は、3月初旬に 「宮古島」への転勤が 決まりまして 文字通り、 気持ちも身体も いっぱいいっぱい でした。 んな訳で、このBlog も、 タイトルを 変更しております。 「やんばるの島暮らし」改め、「んみゃーち 宮古島暮らし」と こうさせて頂きました。 今後とも、 よろし…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ランバイ 初蕾 !?

2011年 3月に 再購入した 「ランバイ」。 http://gachimaya.at.webry.info/201103/article_1.html あれから、順調に…とは言えませんが 生長を続けておりました。 「花芽か!?」と 期待した、2012年 1月の 記事は 結局、新芽でした。 http…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ボタンマンゴスチン 初開花!

新年 明けましておめでとうございます 今年も、ゆるく 不定期に 更新していきたいと思います。 どうぞ、 温かい目で 見守って頂きたいと存じます。 本年も、 どうぞ よろしくお願いいたします。 コザ(沖縄市)の 植木市で購入した 「ボタンマンゴスチン」。 取り木苗で、 購入してから 2年ほど 経ったのでしょう…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

環状剥皮

9月も 残り少し。 本日の名護の気温は30℃(最低気温25℃) 少し風はありますが、良い天気です。 こんな爽やかな朝、 突然 ドS の血が騒ぎ始めまして。 水遣りの前に、 急遽 環状剥皮 です。 (それも剪定鋏で・・・) 鋏を 開いて、幹を ぐるっと まるっと2本 傷をつけて 皮を 剥ぐ。 こんな…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

アテモヤ 結実

先日の 台風16号は、 凄まじかったです。 あらかじめ鉢は 全部、 室内へ 避難させましたので 被害はありませんでした。 今年の アテモヤは、 結実 1個。 たぶん、鉢に根が回って 根詰まりを起こしているんだと思います。 来年 春、 根切りをして 土を入れ替えないと… と思っていたら、 気づいたら 勝手…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ビリバ 初 開花 !!

先日ついた、初めての 蕾。 昨日の朝、 蕾の色が 薄い黄色になっているのに気づきました。 見ると、 開花しています。    他のバンレイシ科 「釈迦頭」や 「アテモヤ」の 花の形も 違うし 開花の 仕方も 違いますね。 下部に 穴が開いたら 開花のようです。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ホワイトサポテ (ゴールデングローブ種) 収穫 !!

台風15号が近づいています。 8月頭にも、 W台風。 そして、今度も 14号&15号の W台風。 今年は当たり年ですね。 先程、台風対策のために ベランダの果樹達を室内へ避難。 台風の度に、この 労働は キツイです ホワイトサポテ (ゴールデングローブ種) が、完熟落果♪ …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

ビリバ 初発蕾 !!

事情があって、報告が遅くなりました。 先日のW台風の前、 ビリバの蕾 を発見!! 狂喜乱舞していましたが、台風到来。 暴風域もなく、油断していましたが 一晩明ければ、 結構な 事になっていました。 枝や葉も、かなり飛ばされてしまいました。   …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

熱帯ドリームセンター 7月 (後半)

もうひとつの、目当ては 「ハママンゴスチン」 うちの接木苗は、 大きくなってきては いるものの 未だ 初蕾も せず。 こちらのは、毎年 開花&結実しています。 ちょっと 以前の株より 小さいなぁ・・・と思っていたら 以前の大きな 株を 取り木した株だったようです。 別の場所 (元々の場所)に、 中~上部を…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

熱帯ドリームセンター 7月 (前半)

年に何度か 訪れる 「海洋博 熱帯ドリームセンター」。 ここには、希望があります。 なんちゃって。 でも、元気な果樹たちを見ると 元気になるし 自宅のベランダで育てている果樹たちへの やる気と 励みにもなります。 今回は、 「トゲバンレイシ」 を 見たくて。 花芽がたくさん。 それも、 同じところか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イチジク (バナーネ種) 初収穫 !!

去年の秋に購入した、 イチジク (バナーネ種) 今年、花芽をつけ 順調に肥大。 フランスの品種で、夏果&秋果 年に2回も収穫でき 夏果は 400g ほどにもなるとの事。 なので、収穫は まだまだだと思っていました。 今朝 実が 黄色くなっています。 もしかしたらと思ったら…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

マンゴスチン 鉢替え

順調に葉を展開させている マンゴスチン。 蕾が付く様子もないので、 あまり 関心もありませんでした。 先日の 台風の時、 室内へ 避難した際 かな~~~り、 大きくなっているのに 気がつきました。 今まで、 枝が ベランダに寄りかかっていたため 解りませんでしたが 鉢の大きさより、 遥かに 成長していて 自分…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

トゲバンレイシ 発蕾 !! 再び

昨年2011年 11月に、 初 発蕾して 年明けに開花。 2つ 開花しましたが、 案の定 結実せず。 あれから半年以上 経ちました。 時々、 生い茂った 枝や葉をかき分けて 蕾を探していましたが 見つけきれず。 今朝 出勤前、 根元近くの 小さな枝を剪定していると 突然 蕾を 発見 !! それも…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ブラックサポテ 開花

コザ市で、数年前で購入した 「ブラックサポテ」の 大苗は 「ホウライカガミ」が 伸びすぎて、 絡みつかれて 支柱状態。 2m50cmは 超えています。 が 発蕾の兆しは なし。 ネットで、 発蕾した苗を 発見!! 酔っていたので、即 購入!!! 届きました。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

釈迦頭 ジャンボ種、 開花 & 結実

2009年に、小さな 苗を購入。 この3年、屋外で 栽培していました。 去年、だいぶ大きくなったので そろそろ開花しないかと思っていましたが開花せず。 今年、初 発蕾。 そして、開花しました。 結実しているのも ありました。 この 「ジャンボ種」は、 大きさが チェリモヤや アテモヤを…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

スマザーズ (ホワイトサポテ) 再開花

去年、 沖縄市の植木市で 実付きの苗を購入。 今年 始め、 開花し 結実していましたが カタツムリに 食われて、 全滅 先週、 発蕾しているのを確認。 んで、本日 開花。 スマザーズは、 うちにある他の品種(「ゴールデングローブ種」 「バーノン種」 「ク…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホウライカガミ と オオゴマダラ

<グロ画像注意> 2年くらい前、 海洋博の図書館で 無料配布の 「ホウライカガミ」 の 苗を頂きました。 放置なのに、どんどん 野生化。 蔓も 伸び放題で、 他の 果樹にも からみまくり。 ホウライカガミは 毒があるので、 虫もつかず。 花も 咲きますが、 あまり気にも止めず どっちかというと、迷惑気味・・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

釈迦頭、 アテモヤ  結実

「釈迦頭」 と 「アテモヤ」 、 結実してました。 開花までは 確認していましがが、 仕事が多忙のため 毎朝の 水やりが 精一杯でした。 釈迦頭 アテモヤ 気温25°&湿度も だいぶ上がってきたので、 結実条件が整ってきたようです。 今年は、 既に勝…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

イチジク(バナーネ種) 花芽

「無花果」 と 書くから、 花芽 = 果実 って事ですよね? 花芽は、葉の付け根に 付くとあったので 多分これでしょう。 この品種は、夏果と 秋果  両方とも実らしいです。 あの 糖度と、 プチプチ感。 楽しみです
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホワイトサポテの実、 肥大中。

ちゃんと 収穫したことがない、ホワイトサポテ。 (「ゴールデングローブ種」の、小さな実を収穫&食したことがあるだけ) 一番の古株の 「ゴールデングローブ種」が、だいぶ貫禄がついてきて 「クシオ種」 「バーノン種」とも 開花の時期が 少しずつ 重なったせいもあってか、 今年は、 いつもと だいぶ様子が違います。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ストロベリーグァバ 初開花

昨日から 梅雨入りした 沖縄。 観測史上 3番目の速さで、 昨年より11日 早い梅雨入りだそうです。 ベランダに出たら ストロベリーグァバが 初開花していました。 最近は、天気が 愚図ついたり  忙しかったり・・・と あまり ベランダにも出ていなかった? いやいや、カタツムリの駆除も あるし 出ていまし…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

アテモヤ 開花 2012

今年も、 うちの古株の アテモヤ(取木苗)の 「ジェフナー種」が開花しました。 3月に がっつり強剪定をして、 いつものように 新芽と花芽を 同時に吹き出し、 この時期に 開花です。 例年ならば、 この時期に開花しても まだ結実しません。 GWを 過ぎると、 湿度も 上昇してくるので 受粉で 忙しくなりま…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ストロベリーグァバ  発蕾

去年2011年 12月に、名護の 「農業大学」の 学園祭で 苗を \1200で 購入。 冬の間は、窓際に置いておきました。 3月頃から、屋外へ。 購入したばかりでしたし、全く 期待していませんでしたが 先日 水をあげていると 明らかに新芽とは違うものが。    …
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

イチジク (バナーネ種) 新芽

去年、 イチジクの味に 今更ながらハマリまして…。 フランスの品種、 「バナーネ」 という品種の苗を購入してみました。 イチジクは、夏果と 秋果があるらしいです。 この 「バナーネ」 は、 秋果らしいです。 実も大きく 400g位になるとか。 糖度も 高く23度? 去年の秋に 苗を購入して、室内で越冬。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

釈迦頭 発蕾

3月に入り、 「釈迦頭」 「赤釈迦頭」 「アテモヤ」 を がっつり強剪定しました。 今月に入ってからは、雨の寒い日と 暖かい日が 交互に。 だいぶ 暖かい日が多くなりました。 みんな 次々と新芽を吹き出してくれています。 一番の古株だった 釈迦頭は、 去年の秋に 突然 何故か死亡{%ショック(ポヨンチカチカ)hd…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

Monodora myristica (ジャマイカナツメグ) 生育

この果樹? 花卉? (バンレイシ科で 種子が ナツメグ代用品) に憑りつかれて 去年 やっとこさ、 手に入れた 小さな苗。 西アフリカ原産との事で、夏の 沖縄の直射日光のもと育てたら 即死。 ・・・大丈夫だと思ったのに。 いや むしろ好きだと思ったのに・・・ やっと手に入れた苗も、5匹くらい 死亡{%ピクト悲しいhde…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スイギュウノチチ 生育

うちの 自慢のレア種 「スイギュウノチチ」 今年の冬は、室内の簡易ビニールハウスで越冬しました。 熱ランプ(←正式名称知りません)の御陰で、 昼夜 平均20°を キープ出来ました。 冬の間も、新芽を展開し 何とか細々と生きております。 2011年9月に購入した苗 2010年12月に 発芽し…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more